囲炉裏

不思議と人が集まる囲炉裏の場所。
囲炉裏の文化は縄文時代までさかのぼられ
竪穴式住居の真ん中に薪をくべ煮炊きをし、そこに家族が集まって食事をし暖をとっていました。
そこには自ずと交流の場が生まれます。
そして、温もりのある炎は不思議と心も癒されます。

日常から離れ、時間の流れをゆっくり味わいください。